少し春を感じるような気候が続いております。

久しぶりに中庭を歩いていると、ツバキの蜜を取りにメジロが飛び回っていました。今はお庭も庭師さんぐらいしかいないので、メジロにとっては絶好の場所のようで、気にせずに中庭を自由にしていました。

メジロは春を告げる鳥として昔から親しまれています。メジロは梅や寒椿といった早春の時期に咲く花の蜜を好んで集まるそうです。
メジロと同じく春を告げる鳥としてウグイスが有名ですね。
この鳥たちは活発になる時期が重なるため、混同されがちです。
ウグイスは警戒心がとても強くてその姿はなかなか見ることができませんが、メジロは警戒心がゆるいため庭でよく見かけています。

メジロは夫婦愛がとても強い鳥と言われているようで、基本的につがいで常に行動するそうです。
餌探しや休む姿なども常に一緒の行動をしており、心和らぐものです。
メジロの夫婦愛を表すのに1羽が捕食している時は交代で警備を行い、互いに助け合って生活をしております。
一度つがいになると、その関係は生涯続くこととなり、まさに運命共同体となるのです。

京大和のお庭では毎年メジロがやってくるのできっと近くに巣を作っているのでしょう。

夫婦の絆が強く共に助け合って生きてくメジロのように、京大和で結婚式を挙げていただき幸せな生活を過ごされているお客様からその後もご連絡やご来訪いただいております。
メジロを見るたびに、京大和ウエディングで挙式を行っていただきましたお客様のことをおもいだします。

いよいよ春が始まりますね。
メジロの鳥言葉は「素直な心」。
「素直な心」で新たな春をお迎えください。

皆さんの新たな門出を京大和ではスタッフ一同で一生に残る演出をさせていただいております。
京大和にしかない「時間」「お料理」「おもてなし」を是非ご体験ください。

ご見学もお受けしておりますので、お気軽にお問い合わせください。

時代時代に合わせた結婚式スタイル

ウィズコロナ、アフターコロナの生活様式は大きく変わると言われておりますが、結婚式のスタイルも変わっていくのではないかと考えております。

盛大に行われる結婚式ももちろん引き続きご希望になられる方も多いかと思いますが、ご家族のみ少人数の結婚式も更に注目されるのではないかと思っております。

京大和では新郎新婦様の様々な想いをお受けし、多様な結婚式の対応を行っておりますので、ぜひお問い合わせくださいませ。